« 2016年5月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月の1件の記事

2016年7月10日 (日)

バレットガールズ2のオススメマテリアル構成

このゲームを始めてからもう二ヶ月も経つんですなー。
いまだに楽しめているのはマテリアルの存在が大きいかな。
これがあるおかげで各キャラの性能をまったく変えて楽しめるところがいいですね。

というわけでオススメマテリアル構成の紹介です。

実用的というよりプレイして面白かった系。
入手困難なマテリアルとかそういうのはまったく考慮してないので申し訳ない。

全体的に着弾範囲アップが面白いです。
無闇に付けると敵の手前の障害物に当たりやすくもなるので鬱陶しいですが。

いらないかもってマテリアルも付いてるのであくまで参考程度にどうぞ。

土居内麻衣のオススメ。
部長の専用武器はハンドガン手動照準を二重に付けるだけでかなり強いので、残りのスロットはプレイスタイルによる微調整って感じでしょうか。
貫通と着弾範囲アップを付けると近距離多数相手の殲滅力がかなりのものです。

おブラ:
 ハンドガン連射速度アップ
 ハンドガン手動照準
 ハンドガン着弾範囲アップLv4
 ハンドガン貫通性能アップ
 ハンドガン反動軽減Lv2

おパンツ:
 ハンドガン連射速度アップ
 ハンドガン手動照準
 ハンドガン装填数アップLv4
 ハンドガン着弾範囲アップLv3

SODを使うと一時的に中距離の相手も倒しやすくなります。
サポートは誰でもいいけど優理奈か咲姫ちゃんが無難かな。

あと上記の他にも自分がずっと使っていた構成は別にあって。
こちらはヘッドショット重視で、専用武器に関してはSOD不要の中距離仕様です。

おブラ:
 ハンドガン手動照準
 ハンドガン集弾性アップLv4、Lv3
 ハンドガン対物特効Lv4

おパンツ:
 ハンドガン手動照準
 ハンドガン集弾性アップLv2
 ハンドガン反動軽減Lv4
 ヘッドショット強化Lv4
 ハンドガン射程距離アップLv1

上記二例とも武器は専用武器、対戦車バズーカ、対物スナイパーライフルの組み合わせで使ってます。

早乙女陽希のオススメ。
最高評価でクリアするならこの子が最強だと思う。
できるだけ安全な場所から撃ちましょう。壁越しに爆風でとか。

おブラ:
 爆発範囲アップLv4
 バズーカ集弾性アップLv4
 バズーカ弾速アップLv4
 バズーカリロード短縮Lv1

おパンツ:
 爆発範囲アップLv4
 バズーカリロード短縮Lv4
 爆発範囲アップLv3

サポートはジェリーちゃんで爆発範囲をさらにアップ。
武器は専用武器、快楽弾アサルトライフル、対物スナイパーライフル、で使ってます。
おパンツの爆発範囲アップLv3はバズーカ攻撃力アップLv5とかのほうがいいかも。

天峰咲姫のオススメ。
長らく最弱だと確信していた咲姫ちゃんにも強力な組み合わせがあったのであるん。
近距離戦なら大量の敵を相手にしても攻撃行動すら許さないというのが最強に近いかも。
吹っ飛ばした相手には連射にて空中コンボです。

被弾で回避するバレットガールズなどの敵を相手にするときは直前にSODを使っておいて、走って近付いてロックオンして、壁に向かって前進しながら吹っ飛ばし続けるだけで空中に浮いたまま相手はお手軽に終わり。
ちなみにその場から一切動かない敵は吹っ飛ぶこともないのでちょっとだけ注意。

弾がバラける専用武器の性質上、中距離以上はどうしても苦手ですが、これだけ強いと気持ちがいいですね。
敵の位置が悪いときは一人ずつ吹っ飛ばして集めて片付けるなんてこともできます。

おブラ&おパンツ:
 ショットガン連射速度アップ
 ショットガン着弾範囲アップLv4
 ショットガン集弾性アップLv2
 ショットガン装填数アップLv4

近衛霞未(妹)のオススメ。
初プレイとなったエルダ編では唯一の爆発物持ちということで攻略のためにお役立ちでしたが、一通りクリアしたあとはどう使ったらベストなのかがいまいちわからなくなってしまった子です。
というわけで弾数の多い専用バズーカというところを重視した構成。
連射速度と弾数があるので対物性能がなかなかいい。

おブラ:
 バズーカ連射速度アップ
 バズーカ装填数アップLv4
 バズーカ弾速アップLv4
 バズーカ集弾性Lv2

おパンツ:
 バズーカ連射速度アップ
 バズーカ装填数アップLv4
 バズーカリロード短縮Lv4
 バズーカ集弾性アップLv1

サポートは弾速を上げられるれみれみあたり。

近衛霧乃(姉)のオススメ。
万能スナイパーライフル。
専用武器は衣装ダメージが高いので衣装全破壊もしやすいです。

おブラ:
 スナイパー連射速度アップ
 スナイパー集弾性アップLv4、Lv3
 スナイパー反動軽減Lv3、Lv2

おパンツ:
 スナイパー連射速度アップ
 スナイパー集弾性アップLv2
 スナイパー反動軽減Lv4
 スナイパー対物特効Lv4

木住野玲美のオススメ。
専用バズーカの弾速がめちゃ速いのでそれを活かしつつ二連射に。
弾数が1しかないバズーカは装填数を100%にすることで弾数2になります。
弾数の多いバズーカも持っておけば近距離中距離はこれで間に合いそう。

おブラ:
 バズーカ装填数アップLv4、Lv1
 バズーカ弾速アップLv4
 バズーカリロード短縮Lv2

おパンツ:
 バズーカ装填数アップLv4
 バズーカ弾速アップLv4、Lv1
 バズーカリロード短縮Lv4

ちなみに弾速アップの効果がどこまで重複するのかわからないけれど、すべて弾速アップで埋めると発射即着弾で笑う。

楼山美雨のオススメ。
ただひたすら対物特化。
戦車やヘリは紙装甲の火薬庫となる。

おブラ&おパンツ:
 マシンガン対物特効Lv4、Lv3、Lv2
 マシンガン射程距離アップLv1

香坂千晴のオススメ。
着弾範囲アップとマシンガン自動照準を付けたら敵が踊り狂って面白くね?
とか思い付いて、できるだけ敵が踊り続けるよう自動照準を二重に付けたら攻撃力不足のあまり終わらないダンスパーティの始まりであった。
こんな弾丸ではシンデレラの魔法が解けない。
実用するなら自動照準は一個までですね……。

おブラ&おパンツ:
 マシンガン自動照準
 マシンガン着弾範囲アップLv4、Lv3
 マシンガン装填数アップLv4

ジェリー・ニュアージュのオススメ。
近接特化のSODジェリーキックにて戦車を一撃で破壊する快感。
実用性はあんまり……。

おブラ&おパンツ:
 近接攻撃力アップLv5、Lv4、Lv3、Lv2、Lv1

サポートは海凪。
というか海凪でもだいたい同じことができます。

再び木住野玲美のオススメ。
なんとれみれみが半無敵になる裏技だぞぃ!

近接ダメージ軽減のマテリアルはおブラとおパンツに全部付けると100%になって近接ダメージが0になります。
というのは仕様でしょうけれど、れみれみでこれをやると常時発動SOD「野生の身体」のおかげでダメージ軽減率が122%になるからか、近接攻撃を受けると逆に回復するっていうね。
実は戦車や電車への接触ダメージも近接扱いだったりするので、他のキャラだとノーダメージにするのが限界のところ、れみれみだとすごい勢いで回復してHPの上限超えて10000とか軽くいってマジヤバイ(表示は4桁まで)。
電車の回復力が特にすごくて衣装がない状態で進路に立つと凄まじい勢いで数字が増えていくので、特別任務の一回目に電車が出るミッションを引けばその後のミッションが楽になることでしょう。

おブラ&おパンツ:
 近接ダメージ軽減Lv4、Lv3、Lv2、Lv1
 背水の陣

回復時にHPが上限を超えるということは、背水の陣を安全に使うことができるということです。
轢かれるまで被弾しなければ、ですが。
攻撃力は高いもののリロードが遅いので、ハンドガンやアサルトライフルを持ってるといいかな?
実用性では背水の陣の代わりに別のマテリアルを付けたほうが使いやすい気がします。

ちなみにHPだけでなく衣装の耐久力も回復……というか上昇するので、全身に耐久力のある衣装だとHPは回復しないものの衣装耐久力がモリモリ増えて爆発物が何度直撃しても破損しません。
通常の銃撃では怯むこともなくなるので全身衣装のほうが強いは強いのですが、衣装耐久力は現在の値を確認できないですし、本体にダメージが入らないとHPも上限を突破しないため初期のまま(背水の陣だと10とか)なので、攻撃を受けすぎてどこかの部位がうっかり破損すると連射が当たって即ゲームオーバーの危険性があります。
なので適度に露出してる衣装、もしくは下着姿でHPを頼りにしていくほうが安全かと思われます。
緑のバーが伸びすぎるので見た目ちょっと怖いですが。

あと特別任務じゃないほうの通常の任務でも、近接ダメージで増えたHP分のダメージはダメージに入らないらしく、下着姿でわざとバズーカに何度も当たってHPをガリガリ減らしたのに、クリアしたら受けたダメージのところが線になってて評価がSランク扱いでした。
ずるいね。

この裏技って、明示されている数字の合計を出すだけで「なぜそうなったのか」が納得できてしまうというかなり単純な仕組みです。
だというのに発見者が少ないとすれば、近接ダメージは避ければ問題ないと考えている人が多いのかなと思います。
自分もそうでしたし。
めったに当たるもんじゃないですからね。

なんだかフリーズなどしそうで怖いですが、今のところ特に異常はありません。
まあセーブデータとかに何かあっても責任は取れないのでご利用は各自の判断でお願いしますね。

※追記
現HPを上限突破し続けていくとHP上限の表示が1000、2000、3000と変わっていくのですが、3000になって現HPを2000ちょっとぐらい回復したところで突然死しました。
どうやら回復に上限があるようですので、上限表示が2000になったら回復を控えたほうがよさそうです。
ちなみに背水の陣x2装備状態だとHP上限表示は10、20、30と変わっていき、突然死のタイミングは30になってから同様です。
もうひとつちなみに、HPが上限突破している状態で回復アイテムを使うと、現HPと上限値はどちらも初期値に戻ります。
衣装耐久値がどうなっているかはわからないものの、こちらもたぶん回復上限はあると思われ、それを超えるとどうなるかは不明です。

|

« 2016年5月 | トップページ | 2016年9月 »