« バレットガールズ2の感想など | トップページ | バレットガールズ2のオススメマテリアル構成 »

2016年5月25日 (水)

バレットガールズ2の雑記

ばれっとにゃーるず♪

もうほぼやることないぐらいプレイしているのに、いまだに発見があるのが面白いゲーム。

SHIMAKAZE内の「立ち入り禁止」がガバガバすぎる件。

岬守編ラストのSHIMAKAZEでよく嵐ちゃんがこちらの攻撃によって障害物の向こう側に吹っ飛んでしまって戻ってこなくなる事象は何度か経験していたのですが、あれって自キャラでも同じなんですね~。

通常の操作では通行を阻むバリケードを越えることはできません。しかし溶解弾グレネードによる自爆を使えばなんと簡単に、何度も、行き来できるという……。

SHIMAKAZEに乗った時点でどこにでも行けちゃうので、待ち構えている敵の背後にまわって撃つことも可能でした。
歩兵はともかく、ヘリ相手ならば安全なところから時間をかけて狙撃することが可能になったりするので明らかに戦いやすくなりますね。

この小ネタは岬守編ラスト限定というわけではなく、BBA編の高度任務でも同様であって。
ちなみに青いドラム缶も越えられます。

自爆する都合上SHIMAKAZEまで被弾無しで辿り着いても何度か使えば全裸になってしまいますので、あまり実用的とはいえない技ではありますが、まだSSS評価でのクリアを達成していない人なら苦手な部分の攻略に役立つ可能性がないこともないかも。

グレネードはある程度使い慣れるとちょっと面白いことができますね。

ボスエリアに足を踏み入れると背後に障害物が生じて退路が塞がれるところで、じゃあエリアに入らずボスをエリア外まで移動させたらどうなるのか?
などと思いついてやってみたら、こんなにうまくいくとは思わなかった。

エリア外からでもボスの姿が見えているandボスが攻撃してこないところ限定ではありますが、グレネードを使ってどうにか相手の後ろにグレネードを投げ、爆発でこちらに連れてくるというシンプルな話でございます。

そうしてバレットガールズをエリア外まで連れてくると彼女たちは無抵抗なので……。

……。

……。

BBA編の簡易任務Bと高度任務で試しました。
前者では双子を、後者では彩ちゃんと千晴をエリア外に移動させることに成功しました。
双子のお姉ちゃんのほうは運が必要そうですが、今回はスムーズに成功。

簡易任務Bの成果は以下のスクリーンショットにて。

本来はマップ左下の、白い四角が三個あるエリアにいるはずの双子が、中心あたりにいることがおわかりいただけるかと思います。

ちなみにこのあとエリア内に入り、本物のいないジェミニ・イリュージョンで詰みました。
ジェミニ・イリュージョンつよい。

まあしょうがないのですがリタイアする覚悟はしておけということですね。

撃ち続けているとなんか命中率がガクッと下がっているような……と感じていたら実際そういう仕組みがあったんですね。壁に残る弾痕でようやく確認しました。

どういうことかというと。
銃を連続で撃つと「照準の中心の赤点」を囲んでいる「×」が段々と広がっていきます。
それが広がれば広がるほど集弾性が悪くなっていきます。
ということです。

撃たないでちょっと待っていると元に戻るので、連射可能な武器だからといって無闇に撃ち続けるのは逆効果になる場面も多いですね。
スナイパーライフルですら狙いの場所からけっこうズレるし。
集弾性を意識したらスナイパーライフルによる敵の衣装破壊もそこそこスムーズになりました。

この件はもしかしたらゲーム中に説明があったかもしれないし、なかったかもしれない。

このシステムは他のFPSで採用されているのがありましたねー。
意識していると結果にそれなりの差がつきそうな要素です。

ちなみにマテリアルで集弾性を100%にすれば「×」が全く広がらなくなってずっと中心に弾が当たります。
ついでに反動軽減のほうも効果は100%でMAXみたいですね。

マテリアル吸引Lv3が岬守の特別任務13で手に入って嬉しい……これでたぶんマテリアルが全部集まったけれどまだ16スロットおブラおパンツを集めなくては……と気を抜かずに進んでいたら18ぐらいで攻略法が確立できていないジェリーエリア簡易任務Cが出てきてメイド砲で爆死。

うおおどうしたらレーダー守りながら安全にクリアできるんじゃあ~。
というわけで攻略法を見つけるため、ジェリーエリア簡易任務Cのハードをプレイしました。

各ミッションには必ず有効な戦法が用意されているはずだと信じていたとはいえ……。
すでにハードのSSS評価は取ってあるんですけど、本当に自力で取ったのかあやしくなるくらいなんも考えずにプレイしてたんだなと。

あそこって大きなポイントがいくつかあって、
①無限湧き隔壁x3は敵リーダーがドロップするカードキーを使って閉めることができる。
②こちらを認識した敵はレーダーそっちのけでこちらを狙ってくる。
③線路上の障害物を壊すと電車が走るようになる。

①は知っていて実際使っていたのですが、わずかな敵を減らしても敵との距離が近すぎたせいもあってその他の敵の攻撃に対応できず、焼け石に水でした。

②はかなり大きなポイントで、ただ隠れて撃っているだけだとレーダーが攻撃されてしまうところを、一度敵にこちらを認識させておくだけでこちらに攻撃を引きつけることができ、レーダーへの攻撃を防ぎつつ隠れながらじっくり処理できてしまうという攻略法があったのだった。
ただずっと姿を見せないままでいると再びレーダーを狙い始めるのと、隔壁から交互に出てくる二種類のうちショットガンを持ったモブはこちらには一切反応せずレーダーだけを狙うので注意。
建物の屋上にのぼると敵の位置がよくわかっていい感じですかね。
まだちょいちょい被弾するのでもっといい身の置き場所があるのかな。

③が一番大きなポイントで、電車が走るようになると多くの敵が電車に気を取られるようになって自キャラとレーダーへの攻撃が劇的に減るという効果があります。
ついでに電車の進路上に敵がいると轢殺するので勝手に敵が減っていきます。
電車x2を動かせばもうクリアは確定といってもいいぐらい攻防ともに効果が大きいので、できるだけ早く狙っていくべきなのですが、線路の近くでは気をつけないと、轢かれて一撃死やばすぎる。
電車こわい。
うっかりすると文字通り事故るんだもの。
轢殺というよりすり潰す音がしますし……。

最初のモブリーダーを倒すまでは無限湧き隔壁x3が開かないので、モブリーダーのみを残した状態で線路上の障害物を壊しにかかると他の敵の攻撃で事故が起こることもなく安定しますね。

こうして安定してクリアできるようになったところで、溶解弾ショットガンを用いて線路に敵を運ぶ遊びをしてみると、ショットガンの強みがちょっとだけわかった気がします。
遊んでるといつの間にか敵が一匹もいなくなってますねぇ……。

ところでこの電車のギミックって、任務を受けるときの△ボタン詳細に書いてあるんですね。忘れがちな機能ですがわりと情報量の多そうな詳細機能である。

マテリアル吸引って全てのマテリアルを集め終わったら無用なのかと思っていたら。
ジェリーエリア簡易任務Cをやっているとき付けてみたら、なんとカードキーも引き寄せられるんですね。
どれだけ遠くのマテリアルを引き寄せられるのだろうとテストしてみたら思わぬ魚が釣れました。

あらかじめ置いてある系のアイテムはさすがに引き寄せられないですけど、敵のドロップはだいたい大丈夫みたいで爆弾探し任務の地図も引き寄せられたので、敵が落としたものを探すのが面倒な場合はいくつか付けておくと楽できそうです。

霧乃ちゃんのカストールは反動軽減100%と連射速度アップx2を付けるとなんかハンドガンみたいな使い勝手になりますね。
ただ射程がかなり長いのは極めて大きな違いですし、カストールなら衣装ダメージも高いようなので本当に万能に近く、これ一本で色々済んでしまう強みがあるからかSODの地雷臭がすごい。

霧乃ちゃんで遊んでいるとき、そういえば地雷持ってるんだったなと思い出し、有効そうな場面にてあらかじめ複数個置いといた結果、偶然にもすべて避けて走ってくるショットガン娘たちであった。
タケノコだからしょうがないね。つまづいて転んだら痛いもん。

タケノコはあんなにタケノコなのに、優理奈のお花地雷は距離があると草生えてるわって感じなのに近くで見たら明らかに地雷で物騒すぎて草生える。

さて地雷の使い道の少なさはどうしたもんだろう。
地雷じゃなくてお花の形したセントリーガンなら防衛任務なんかで大活躍だったろうに。

走っている最中に×ボタンを押すとムササビの気持ちになれますが、そのとき×ボタンを押しっぱなしにしておくとそのまま匍匐状態に移行できます。
使いどころは? 知りません。

千晴エリア簡易任務Bの有効な戦法がわからない。

主に特別任務対策なのですが、クリアはできても被弾が多いし確実にクリアできるともいいがたいのでどうにかしたいところ。
しかしあそこは短い時間制限があるようなものだから安全な場所からじっくり攻めるというわけにもいかないし、そもそも安全な場所に辿りつくまでに被弾するという難しさ。

ちょっとどうしたらいいか思いつかないですねぇ……。
なにか見落としがあるんだろうか。

|

« バレットガールズ2の感想など | トップページ | バレットガールズ2のオススメマテリアル構成 »