« アイカツ!第79話『Yes! ベストパートナー』の感想 | トップページ | 生存報告を兼ねてオンラインゲームの話 »

2014年5月25日 (日)

咲-Saki-140521新情報雑感

立先生のサイトにて、またしても咲-Saki-のさりげなく重要な情報の数々が、こっそり大胆に書かれているというサプライズ。
なぜそこに書くのか。
なにがそこに書かせてしまうのか。

面倒なメール?

うーん。

やめるのですボクたち!

と言うべきなのかどうなのか。

読者が知りたい情報がこうやって出てくる原因が迷惑メール(仮)にあるのであるなら、まるで誘拐犯の要求をのんで事件を解決しているようなことにも思えてしまいますが。
さて。

まあそれはともかく。
個人的に気になった部分について短文をば。

☆引用1☆
明星ちゃんは霞さんの従姉妹です。

姉妹でもないということは霞さんの親戚ってすごいことになってそうです。
実は原村さんも遠縁の親戚なんじゃないかな。
松実姉妹なんかもきっとそう。
そんなふうにバスト素点が高めな子がのきなみ霞さんと関わりのある一方、
初美ちゃんとかはコウノトリが運んできたのである。

☆引用2☆
下着は着てても着てなくてもどちらでもいいんじゃないかと思います。
(中略)パンツ好きです。

衝、撃、の、事、実。
てっきり嫌いなのかとばかり。
これは美穂子さんだって閉じる目を間違えて右目だけで二度見しちゃうレベル。
まあだからってこれから下着が描かれるようになるかって言ったらまずないんでしょうけど。
だって今の布面積のままパンツが描かれるようになったら色んな場面で丸見えになっちゃいます。
それなら最初から存在しないほうが健全極まりないですね。
うんうん?

☆引用3☆
京ちゃんは中学時代はハンドボール部で県予選の決勝まで行きました。
彼の清澄入学時期の話もネーム自体はあるのですがどこに差し込んだらいいやら。

ただでさえ需要の激戦区だというのに男の子メインのお話を番外編として単行本に入れる余裕はなさそうなので、ならば彼の中学時代を描いたハンドボール漫画がスピンオフとして生まれる予感でござろう。
麻雀漫画から生まれたハンドボール漫画とは。
しかしハンドボールとなると直球のスポ根ものになりそうなので、麻雀なのにスポ根色豊かな咲-Saki-という作品からは実際あまり外れていないかも。

☆引用4☆
咲も照も過失でもなんでも人を殺したことはないし放火もしたこともないです。
幻覚でも思い込みでもなく姉妹です。

なんとなんと。
本編で明かされるであろう重大なところが一足早く明かされてしまいましたよ?
個人的には、咲ちゃんの方は間接的にそういうことになってしまったのかな?
とも思っていたのですが、全然さっぱりそんなことはなかったようで。
それとやっぱりこの二人は実の姉妹ということで、つまり現在の確執は姉が大事にとっておいたおやつを妹が勝手に食べてしまったことに端を発した可能性が超濃厚になってまいりました。
きっと最終的にはお菓子が全てを解決するんじゃないかと思われます。
すげえお菓子。お菓子 is Amazing。

|

« アイカツ!第79話『Yes! ベストパートナー』の感想 | トップページ | 生存報告を兼ねてオンラインゲームの話 »