« アイカツ!第61話『キラ・パタ・マジック☆』の感想 | トップページ | 更新履歴 »

2013年12月25日 (水)

アイカツ!第62話『アイドルはサンタクロース!』の感想

ジングルベー ジングルベー
鈴が 鳴る
今日は、楽しい、ク…………うっ、頭が……。

パーティー回だけあって多くの子に出番が用意されていましたね。
時間に余裕がなくてセリフ付きの出番が作れないならそれはそれで、そこにいてもおかしくない場面であるならどこかにちらっと見えたりとかすると、何週も出ないよりかはずいぶん印象が違うと思うので、これからもこんな感じでお願いしたいものです。
個人的に注目していたヒカリちゃんの出番は……。
まぶしくてよく見えなかったので、またの機会をお待ちしております。

今回はスターライト勢にまじってドリームアカデミーからはきいちゃんとそらちゃんが目立ってました。
クリスマスパーティーのプロデュースを任されたきいちゃんに、
パーティーのデザインを任されたそらちゃん。
今回のお話の中ではかなり重要な役割です。
あとセイラちゃんっていう、これといって役割はないけどモブにしては目立ってる子がいたんですけど、あの子って今後お話にがっつり絡んできたりする可能性ってありますかね。どう思います?
なんとな~く、いちごちゃんのライバル的なポジションになりそうな感じがしなくもないんですけど、人知れずバンドとかやっていそうなんで、もしかしたら今現在はドリームアカデミーで掃除のおねえさんとかやってる子なのかもしれないですね。
うーん、それどこの涼川くん。

冗談はさておき。
個人的には今のセイラちゃんのポジションは嫌いじゃないです。
アイカツという作品全体を通して彼女はどうあるべきか?
を考えると正直危ういですが、自分はこんなふうにセイラちゃんを見ていたりします。

セイラちゃん自身はあまり物事に興味ない冷めた性格なんだけれども、彼女のきいちゃんが好奇心旺盛かつ行動的で、色んなところに首をつっこみたがるので、彼女のことが心配なので一緒についていくどんなときでも彼女最優先のイケメン彼氏。
はっちゃける彼女を一歩離れたところから微笑んで見つめている常に余裕のあるタイプ、みたいなイメージですかね。

まあ実際はセイラちゃんもどちらかといえば行動的な方みたいですけど、きいちゃんの言動がブレブレブレインサンダってることであんまりそのへん目立たなくなってる気がします。
そしてこのたびキラパタ語を駆使するそらちゃんが出てきたことで、これまで登場人物が少なかったドリアカ勢の中でもきいちゃんはそらちゃんと絡むことができるようになり、いよいよもってセイラちゃんは付き添いみたいな役割になってきました。
こうなったらもうドリアカ側の主人公ポジションは投げ捨てて、ことあるごとにきいちゃんを「超可愛い」「美味そう」などと褒めまくる友バカキャラになってくれても個人的には構わないゾ☆
そんであおいちゃんと嫁自慢大会が始まるわけ。

おう、嫁なのか友なのかはっきりしろよ(自分宛)。

そら「あ、触っちゃった」

可愛い子を見て無意識に触ってしまうとは、彼女はやはりただものではない……。
セリフだけ見ると誤解必至ですがそれは置いといて、そらちゃんやっぱり身長高いですよね。
冒頭できいちゃんがかなりの角度で見上げてるのを見て改めて思いました。
あんな子が気配もなく真後ろに立って髪の毛いじってたら怖いですよね。
しかも、キラ、パタ、キャワワ、キラ、パタ、キャワワ、唱えてるし。
なんの呪いをかけられたのかと、きっと不安になると思います。
それからというもの彼女を見ると、ふあんになるんです。
ふぁんになるんです。
だから今ではすっかり、彼女のファンさ(?)。

去年衝撃だった伐採ネタが今一度繰り返される。
マキ割りダイナミックですなぁ……。

大木の伐採に比べれば地味ではありますが、無理に大ネタを仕込もうとすると雪山だけに思いっきり滑りそうなので、あれぐらいの大人しさでちょうどよかったんじゃないかと。
去年の伐採は切る行為そのものよりも、そのあと木を倒すときにロープなどを使うという丁寧で現実的な場面を入れてくるところが、ネタのようでネタじゃないけどネタに見えるなーと感じさせられて好きだったので、自分は斧で切る行為そのものはそれほど特別視していなかったりします。

とはいえ、ときには何の装備もなく崖を登りはじめるようなところがこの作品の魅力だったりもしますけれど、まあ、それはそれでね。

アイカツ格言コーナー。

そら「いちごちゃん、きれいなジャンプだったよ」

のときのそらちゃんが死んだ目をしているせいで、
今回の「あ、触っちゃった」の件もあって病んでるように感じられる……。
これからいちごちゃんの出番があるたび画面のどこかにそらちゃんが潜んでいるから見つけてね☆
みたいな企画が行われる可能性がまったく存在しないので安心していいと思います。

|

« アイカツ!第61話『キラ・パタ・マジック☆』の感想 | トップページ | 更新履歴 »