« たまには咲で百合語ってみる | トップページ | ひさしぶりの怪談レストランの感想のようなもの »

2010年1月11日 (月)

CHPのラスティネールとジェイラー

PSPでときめきメモリアル2と、カルネージハートポータブルと、アインハンダーをダウンロードしてしばらく経ったいま思ったのですが。

ダウンロード版だとディスクを交換する手間がないから起動するのが楽でいい。
でもダウンロードしたソフトが多くなってくると、自分がいま何のソフトを持っているのか忘れてしまうかもしれない、と思うほどに、その存在感は薄めであるので。
新作ソフトがディスク版とダウンロード版のどちらも出た場合、管理のしやすい有形するか、快適な無形するかは、なかなか悩ましいところですな。

それはさておき。
カルネージハートポータブルの話です。

徐々に改良しているシナリオモードのラスティネールもそこそこ強くなってきたようで。
バトルモードにてハードウェアを強いものに取り替える(カノンを185mmから215mmにしたりする)だけで、確率は100%ではないものの、プレミアムバトルの全ての敵に勝てるぐらいにはなったようです。
CPUをいいものにするだけで、ずいぶんと動きが違うもんだ……。

あと、高速で動ける裏技のようなものがあると知って情報を求めていたのですが。
それらの情報を参考に一機作ってみたところ。
先日のラスティネールでろくに攻撃が当たりもしなかった、電撃杯2位のアラクネーに勝てるジェイラーが完成したようです。
ソフトウェアはたった4×4の格闘専用ジェイラー。
とても簡単な作りなのに、強くなったはずの自作ラスティネールがボコボコにされて泣ける。

そんな自作ラスティネールとジェイラーを、需要がなくても置いときますね。
「CHPYN02.CHP」をダウンロード

|

« たまには咲で百合語ってみる | トップページ | ひさしぶりの怪談レストランの感想のようなもの »