« 咲-Saki-第17話『悪夢』の感想 | トップページ | 咲-Saki-第19話『友達』の感想 »

2009年8月 3日 (月)

咲-Saki-第18話『繋がり』の感想

■ 池田とキャプテンの一年前の馴れ初めが。当時はまだ「福路先輩」「池田さん」という呼び方で初々しいですね。
それにしても、現在あれだけ部員に慕われているキャプテンが一年より前には友達もできず、それどころか疎まれてさえいたとはちょっと考えにくい。これは恐らく、多くの人々にとってはその美貌ゆえに近寄りがたくそれぞれの好意は届くことがなくて、そんな中、ごく一部の心無い賤民の「ウザイ」という嫉妬の声を聞いてしまったキャプテンが、自分はそうなんだと思い込んでしまうことによって成立した高嶺の花状態だったのだと推測する。右目のコンプレックスもあって、マイナス思考に陥りやすい状態だったのでは。という仮説。
そう考えると、相手の都合お構い無しにアプローチしてくる池田のような池田は、パートナーとしてぴったりなのかもしれないな。
ところで、一年池田は前髪とスパッツがかわいい。
穿いてない世界でもスパッツはあるんだ。

■ 池田の咆号(咆哮)を「カラオケ行きたいな」と解説したカツ丼さん。カツ丼ばっかり食ってていよいよまともに解説しなくなってきた解説者を横に、アナウンサーそろそろキレるぞ。

■ 池田の連続迷台詞が出ました。口調変わってるし。
「リーチせずにはいられないな」「そろそろまぜろよ」
ネット上でネタになってるのをちょくちょく見かけてはいたので、原作6巻を読む前にもどのような台詞があるのかは知っていたけれど、同じ場面で続けて使われるのだとは思わなかった。なんとも印象深い台詞なので、もっと離れたページで使われているのかと思っていたので。
畳み掛けるような手の進み方とかっこいい池田の台詞はSaki屈指の名場面だと思うが、如何せんついさっきまで0点だった池田だから焼け石に熱湯みたいな……。

■ そんな池田のハイライトは文堂さんの驚きタイム。
前から思ってたけど、文堂さんはメソウサに似てる。

■ 衣が「拉ぎ折ったはずの心が、何かに繋ぎ止められている!」と言う場面。ここでは二組がいちゃついているカットが挿入されるはずだったのだが……原作の構図を使って欲しかった……!
敬慕しているキャプテンに甘えてゴロゴロする池田!
モモとのデート時、安らぎを感じているかの如く表情を和らげているゆみ!
むぅ……何故描かれなかったし。

■ 咲ちゃんの太腿は至高です。と原村さんが呟いていたような。

■ 咲ちゃんの「脱いでもいいですか?」って部分はドキッとした。あの清純派の咲ちゃんが人前でそんなはしたない行為をするはずがない! って感じで(昔のアイドルオタか)。
実際は履物のことで、あの場にいた係員の如くホッとしてしまった。
まあ、履物じゃなくて本当に上下を脱ぎだしたら失格覚悟でのどっちが止めにいくだろうけど。
もしくは「私もまぜろよ」みたいな。

■ 履物を脱ぐことについてカツ丼さんがコメントするが、そのあまりにやる気のない仕事ぶりについにキレ始めたアナウンサー。ついに逆襲が始まるのか?
カツ丼を食べ過ぎた影響なのかどうか、カツ丼さんもキレやすくなっているようだし、もはや二人は一触即発。
恐らく異世界では、ファンタジー服に身を包んだ二人が壮絶なバトルを繰り広げていることでしょう。
それが劇中で描かれることは絶対にないだろうけど。

■ なんだかここに来て井上純がかっこよく見えてきた。龍門渕の名解説役といえば一ちゃんだけど、オカルト要素に関しては「流れ」を感じられる井上純に一日の長があるのかな。
超自然現象に説得力ってのもなんだが……。

■ 和の念を咲ちゃんがしっかりとキャッチ。離れていても二人は赤い糸電話で繋がっているようです。いや、通話は無理かな。
しかし一方通行だとしても、和のイメージは咲ちゃんに送り放題ということに……?
対局中に変なイメージを送りつけたりとか、しないだろうか。しないな。

■ 池田の「はやくつもれよ」の言い方がチンピラっぽくてすごくよかった。っていうか、部長以上にマナー悪くないか。奇声をあげたりとか、もはや図々しいとかいうレベルではなくて。

■ リンシャン、槍槓、ハイテイ、数え役満、一人が何度もカン。非常に今更だけど、大将戦は確率という概念が完全に崩壊した空間ですな……パンピーがまざったところで絶対に勝てるわけがない。
前回咲ちゃんに振り込んでもらって復活した池田だけど、それはあくまでツモあがりできるようにするための咲ちゃんの策だったのだろうし、サポートのない一般猫の華菜ちゃんなんてこんな空間で勝てるわけないし……!

■ 今回のエンディングはシリアスバージョン。途中で挟まれる一枚絵はすでに四校出ているので、今回はもしや大将戦の四人が描かれたりするのかなーと思っていたら既存の龍門渕絵だった。
え……?
それならせめて衣独りの絵だったりとかしてもよかったんじゃあ。
もしくは話の流れ完全無視で各校カップルのいちゃラブシーンをですね……。それだとこのEDにした意味がなくなるか。

|

« 咲-Saki-第17話『悪夢』の感想 | トップページ | 咲-Saki-第19話『友達』の感想 »