« スパロボKをクリアしての感想 | トップページ | 咲-Saki-第1話『出会い』の感想 »

2009年3月27日 (金)

メモリーカードスロット付きノートPCの憂鬱

大容量のSDHCメモリーカードを入手したので、早速PCで使おうと思い、差してみた。
すると、差した瞬間、フリーズ。
マウスを動かしても、どのキーを押しても、まったく反応なし。
強制終了は避けたいので、とりあえずカードを抜いてみることにすると、自動的に再起動。
再起動後、もう一度試してみると、すぐにフリーズ、抜いたら再起動。

……メモリーカードならぬ再起動カードだとは思わなんだ……。

規格に対応していないからだろうか。
いずれにしてもこのままでは使用できないようだ。やれやれ……。

って、他のSDメモリーカード差したら認識しなくなってるじゃないか……!
おいおいなんだよMTD-0002って……。
デバイスマネージャを見ると、見慣れない「PCMCIA MTD-0002」という名前と共に?マークが表示されており、検索して調べてみると、なんだかよくわからない症状なのだそうだ。
とりあえずドライバ関連なのかと思い、メモリーカードに関わるようなドライバを最新のものに更新。しかしその後カードを差し直しても相変わらずMTD-0002がどうたらこうたらと表示され、カードは使用できず。
それから、デバイスマネージャからMTD-0002を削除して再度ドライバをインストールしてみたりと、何度も何度も同じようなことを繰り返すも結果は全く同じもの。
OSの再インストールという言葉が脳裏にちらつきはじめた頃、ディスクどこにあったっけなぁと探してみると、発見できず。保存はしてあるはずだからどこかにはあるのだろうが、それがどこだったか覚えていないという状況。ただでさえ時間のかかるOSの再インストールという作業にディスクの探索作業が加わるなどとてもやってはおれぬ。
ディスク探しをする前の最後の悪あがきとして、他のメモリーカードを差しても同じことになるのだろうかと試してみることにした。
どうせ他が使えても根本的な解決にはならないだろうが……。

用意したのはメモリースティック。
SDカードの代わりに差してみると、やはりデバイスマネージャにあやしい表示が。
しかしそれはMTD-0002ではなく、わりとまともそうな名前だったので、抜いてからもう一度差してみることにした。
すると普通に認識。メモリースティックは問題なく使えるようになった。
他のメモリースティックでも試してみると、またもや一度目にはまともに認識しなかったが、差し直してみると問題なく使えるようになった。
もしかしたら直ったのだろうかと思いSDカードを差してみると、やはりMTD-0002と表示されて、動かない。差し直しても、動かない。
そこでデバイスマネージャのMTD-0002を削除ではなく無効にしてから差し直してみると、見事認識。SDカードの動作も戻ったのでありました。
わけわかんないです。

|

« スパロボKをクリアしての感想 | トップページ | 咲-Saki-第1話『出会い』の感想 »